シングルマザー 看護学生になった 〜日々の記録

30代シングルマザーで看護学校に入学しましたkasumiです。看護学校入学にあたり私が行ったことや、入学してからの生活、育児のことなど、気ままに更新してます(*´꒳`*)

脂漏性皮膚炎が完治したお話

ご観覧ありがとうございます(*´꒳`*)

kasumi です。

私は結構肌トラブルが多い方で(全て妊娠してからのトラブルです。)妊娠時、脂漏性皮膚炎にもなっていました。

脂漏性皮膚炎はもうかれこれ3年以上再発していないので脂漏性皮膚炎完治について書いてみようと思います。

 

 

脂漏性皮膚炎とは

脂漏性皮膚炎(しろうせいひふえん)は、頭皮や顔面、髪の生え際、耳の周囲、ときにその他の部位に慢性の炎症が起き、脂ぎった黄色い鱗屑(うろこ状のくず)やフケが生じる病気です。MSDマニュアルより引用

 

私の場合は顔のみの症状で強いかゆみを伴う比較的広範囲の赤みがありました。

フケのように顔の皮膚がボロボロ剥ける状態。

ビニール肌と同じくらい辛い状態でした。

 

突然の発症

ある日鼻の横が異様にザラザラに...

私はスキンケアも好きな方ですぐに病院に行きました。

吹き出物1つでも大事件!

先生に「たしかにここだけ、ガサガサですね...これ塗れば治るはずです」

と言われ、ロコイドを処方していただきました。

その時はステロイドとか調べず、と言うかお恥ずかしい話、ステロイド自体使った事がなく、なんの知識もなくいただいた薬を塗りました。

そしたら3日ほどで治りました。

なんだったんだろうか?と思いつつ過ごしていると、ある日突然の痒み...

手で触ると湿疹だらけに💦

また病院に行く、ステロイドを処方。

の繰り返し💦

そのうち湿疹の頻度が高くなり、治らないことに疑問を持ちました。

病院も原因がわからないと言われ続けたので最終的に7件は受診しました。

毎回何故か繰り返す説明をしましたが、原因分からず。

最後に子どもの頃行った事がある、街の小さな皮膚科に行きました。

年配の先生が少し悩み...

脂漏性皮膚炎って知ってる?と。

私が???

となっていると、これは付き合いが長くなると思うから気長に行きましょうと。

その時はステロイドについて調べていたので、真っ青になりました。

ステロイド以外の薬はありませんか?と聞くとニゾラールを処方してもらえました。

ニゾラールを毎日塗りましたが、今度はニゾラールにかぶれました💦

そんなことをまた繰り返していました。

ニゾラール→かぶれる→ステロイド

次の診察で、ニゾラールでかぶれている状態を見て頂き、今度はアスタットに!

脂漏性皮膚炎に聞くと言われる市販薬はしらみつぶしに使いましたが治りませんでしたがアスタットで落ち着きました。

 

完治した方法

私はニゾラールでかぶれて、ステロイドとニゾラール兼用しましたがやっぱりダメ...

結局、最後はアスタットを塗布する前に、エビアンとかアベンヌの化粧水(水のみのもの)をつける→アスタットを軽く伸ばす→プロペトかワセリンを塗る。

かぶれたらステロイド。←私は月に2回くらいでした。

を2年くらい続けたら治っていました。

まとめ

私の考えですが、薬は自分に合うものを処方してもらえる病院を探す(的確な診断ができる先生がいるところ)

面倒でもこまめに受診し、ステロイドの副作用がないか、薬は今の状態でいいか見てもらう。

自分の状態をセルフチェックできるようになる。(診察時に言語化して伝えられるようにする。)

私は初めのころ、湿疹だらけになると薬を塗る→塗っている状態で受診していたので先生にうまく症状が伝わっていなかったと思っています。

あとは薬を塗るとかぶれたりする場合もありますが、どうしたらちゃんとした期間塗布し続ける事が出来るのか?を先生に相談するといいかもしれません。

私は手順を変更する時は

アスタットだけだと乾燥してしまって痛いので、アスタットのあとプロペトを塗ってもいいですか?

とか化粧水を使用した後に塗っても大丈夫な薬ですか?

など質問して変更があれば伝えながら治療していました。

女性の場合普段使っているものを使いたい事があると思います。

ただ塗ればいい。

メイクはしなくていい。

ではないからちゃんと相談できて答えてくださる先生を見つける事が重要なのかなと思いました。

 

以上です。

最後までお付き合いいただきありがとうございました😊